おでこのしわ

昔から、おでこがツルツルな人は美しいと言われてきました。おでこは男性からよく観察されるポイントで、曇り一点のない、きれいなおでこの女性がモテたものです。

今でもその現象は変わっておらず、前髪のきれいな女性が注目の的となっています。感情をすぐに表に出さずに、しっかりと内奥に秘める努力をしましょう。

おでこをつるつるに

おでこのシワは、意外としつこいです。取れたと思ったら、またしわができてたり、下手に整形手術を受けると、変なシワが残ってしまうものです。

具体的な対策として、おでこにある前頭筋を鍛える方法があります。まず、額に手を当てて、おでこを固定します。次に、眉毛をなるべく動かさずに、大きく目を見開いて、10秒間静止します。

この時、驚いたような顔をせずに、口は閉じておきましょう。目だけを大きく見開くと、成功しやすいです。もしおでこの筋肉が動いてシワができるようなら、しっかりと手を額に密着させましょう。

このトレーニングは、眼の周りにある眼輪筋を鍛えるために行います。朝、顔を洗った直後に行ったり、お風呂で数回行うと効果的です。なるべく毎日行いましょう。

その他に、首の筋肉をほぐすために、後頭部にある首の付け根をほぐすことも効果大です。筋肉の緊張をほぐして、リラックスさせましょう。

その他のトレーニング

おでこのシワは、大変個人差が大きいです。一生無縁の方もいれば、若いうちにシワがつく方もおられます。眉間にシワを寄せるクセがある方は、人前でそういった表情をすることを避け、感情を表に出さないようにしましょう。

おでこのシワは、実は下唇が影響しています。下唇が乾燥してひび割れしていたり、すぐに血が出る方は、きちんとケアをしましょう。こまめに水分を取れば、シワも目立たなくなります。

あごのラインや頬骨、目尻など、様々な部分のケアをすることで、間接的におでこのシワも解消することが出来ます。一箇所ばかりを集中的にケアせずに、他の部位も上手にケアしましょう。

もしビタミンが不足しているなら、ピーマンや白菜など、緑色の野菜を食べましょう。野菜を多めに取ることで、体にきちんとミネラルが行き渡ります。