毛穴が目立つ

毛穴は意外と気になる箇所と言う方も多いのではないでしょうか。手の指や頬など、毛穴の広がりを見られたくないところは多いでしょう。しかし、鼻の先はどうでしょうか。

日ごろからこまめなお手入れが必要で、顔の中で最も目立つパーツと言う方も少なくないのが鼻の部分。この部分の毛穴に汚れが詰まってしまうと、とてもみっともないです。毛穴パックも効果的ですが、他にいい方法はないのでしょうか?

鼻のケアって?

普段の化粧品ではなかなかケアできないのが、鼻の先です。夏場や梅雨の時期になると、汗が出てきてみっともない状態になります。ハンカチで汗をぬぐっていても、つい鼻の先がかゆくなることがあるでしょう。

上手に鼻の先をケアするためには、毎朝のクレンジングケアや、オイルマッサージが有効です。しかし、それでもケアしきれない箇所があります。それが毛穴です。

毛穴をケアしよう

きちんと洗顔していても、毛穴に詰まった皮脂はなかなか取れません。目に見えるものではないので、擦っても落ちてくれません。

対策の一つに、メイク落し後の泡石鹸の使用があります。敏感肌の人や化粧水が苦手な方もおられますので、ご自身にあった石鹸を使いましょう。

上手く毛穴の皮脂を取れたら、肌の引き締め作用のある化粧水を使って、毛穴を元に戻しましょう。冷やした化粧水も効果があります。

なお、毛穴パックを頻繁にご利用になっている方は、毛穴がどんどん広がっている可能性があります。必ず化粧水を使ってケアをしましょう。

その他のケア方法

鼻の頭が乾燥していると、毛穴が広くなりやすくなります。毎朝の化粧水も大切ですが、あまり乾燥したところに行かないことや、マスクをする事も大切です。

体質によっては、元々毛穴が開きやすい方もおられます。肩や首の筋肉がこっていると、首周りの血流が滞ってしまいます。ヨガなどをして、血流を正常化しましょう。

こうすることで、体全体の新陳代謝が活発化して、良い汗をたくさんかけるようになります。顔だけのケアだけでなく、体全体を丁寧にケアすることで、体の内側から美しくなることが出来ます。

鼻の頭にたくさん汗をかくようになりましたら、頻繁にハンカチで汗を拭きましょう。老廃物を排出できれば、自然と毛穴も収縮するでしょう。