エステの効果を持続させるには

無駄な化粧品は使用しない

エステに行ってせっかくきれいな肌になったのに、すぐに元の肌に戻ってしまうという人は多いのではないでしょうか。
エステに行きたては、あんなに肌の調子も良いのに、どうして元に戻ってしまうのでしょう?
何とかしてエステの効果を持続させたいものです。

エステの効果が持続せず、すぐに元の肌に戻ってしまうのは、今までと同じケアを続けているからです。
そのケアが原因で、現在の肌になっているのですから、ケアそのものを見直す必要があるでしょう。

まずは、現在使用している化粧品を使用するのを止めて、無添加で刺激の少ない、肌に優しい化粧品を使用してみましょう。
何を使用して良いか分からない場合は、エステティシャンに相談してみるのも良いと思います。

一番気をつけるべき化粧品は、クレンジング剤や洗顔料です。
良く落ちるクレンジング剤や洗顔料はそれだけ肌にダメージを与えます。
ダメージを受けた肌は、水分を保持できない乾燥肌になりやすくなりますので、エステでどんなに良いフェイシャルケアを受けても効果が持続しません。

また、クレンジング剤や洗顔料の使い方によっても肌はダメージを受けます。
ダブル洗顔は、特にダメージを与えますので、絶対に止めるようにしましょう。

あと、欲張って、色々な化粧品を使用するのも肌にはあまりよくありません。
基礎化粧品には、たっぷり付けられる化粧水と無添加のオイルがあれば十分です。

色々な化粧品を使用した方がきれいな肌になれるような気がして、安心するという人が多いですが、それは大きな間違いで、肌に大きな負担をかけているだけです。
思い切って使用する化粧品を減らすようにしていきましょう。

規則正しい生活を

エステの効果を持続させるには、化粧品選びや使い方に気を付けるだけではなく、生活習慣を見直すことも必要です。
不規則な生活をしていては、エステの効果が持続するはずがありません。

特に十分な睡眠は美しい肌には必須です。
肌が生まれ変わるターンオーバーは、夜の11時から深夜2時の間に行われると言われていますので、できるだけ11時には布団に入るようにしましょう。

また、アルコールの飲み過ぎ、喫煙、乱れた食生活なども肌に悪影響を及ぼします。
お酒やタバコはなかなか止められないという人が多いですが、体のためにも少しずつでも減らしていくようにして下さい。

そして、食生活も野菜を中心としたメニューに切り替えて、バランスの良いものにしていくことをおすすめします。
バランスの良い食生活は、肌だけではなく健康を維持する上でもとても大切なことです。

これを機会に、栄養のバランスについて勉強してみるのも良いかもしれません。
肌を体の内側からきれいにしていければ、エステの効果も大いに持続することでしょう。